障害者ライターの書くWEBマガジン「LoveHandi」をリリースしました

LINEで送る
Pocket

猫

どうも、フリーライターの大ちゃん(∀)(だいちゃん(∀))です!

 

この公式ホームページでは障害者の働き方について書いてきました。障害者は自営業をするのがいい、とかね。一般企業に勤めても障害者差別を受けたり、差別を受けないまでも障害者雇用制度を使って企業に就職しても給料激安ですからね。

ですが、自営業は誰しもが簡単に出来るものではありません。特に障害者となると、資金的に余裕の無い方も多いので尚更ハードルがあがります。

だったら私が障害者が働くことの出来る場を作ればいいのではないか? そう考えるようになりました。

ですが、私自身も重度障害者です。貧乏人です。そんな私が起業をして障害者を大量に雇って経営を安定させる自身はありません。

そこで、こんな方法を考えたのです。

障害者ライターの書くWEBメディアを作って仕事を与えよう

起業をして障害者を正社員や契約社員として雇うということは私には出来ません。ですが、障害者に業務委託という形で仕事を与えることは出来るのではないか? そう考えたのです。

そこで思いついたのが、

「障害者ライターの書くWEBマガジンを発行する」

ということです。

ライターとして業務委託をすれば、仕事を障害者に回すことが出来る。ライターだけで生活出来るほどまでにギャラを支払うことは出来なくても、生活の足しにくらいはすることが出来る。

これが私の考えた障害者に対する社会貢献です。

考えたらあとは有言実行。実際に、障害者ライターの書く、障害者と健常者を繋ぐWEBマガジン「LoveHandi」をリリースしたのです。

そして、様々な葛藤がありながらも、色々な障害を抱えた方をライターとして迎えました。(まだテスト記事を送ってもらっている段階の方が多くいて、本採用にまで繋がっている方は少ないのですが。)

そういった形で私は障害者に仕事を生み出しました。私に出来ることといえば、文章を書いたり編集することくらいですからね。

でも、そんなアナログな特技でも(実際はWEBサイトも自分で作っているので、私自身はアナログな人間ではないのですが 笑)障害者に対して仕事を与えることが出来る。まだまだ手探りの段階ですが、こんな方法もあるんだという実例を作って、大企業も真似をして障害者に仕事を回してくれるようになればいいな、と思っているわけです。

私のような超弱小メディア運営者が実行出来ているのです。大企業が出来ないはずがありません。

大企業に対するアンチテーゼです。

こうやって私は、障害者に仕事を与える仕組みを作り上げました。

大企業は障害者雇用をもっと頑張れよ

だいたいは障害者雇用って資金に余裕がある大企業が本来なら行うべきなんですよね。障害者法定雇用リツだって2%は必要。50人の従業員がいれば1人は障害者を雇わないといけない計算です。

それに、障害者を雇用すれば補助金も出ます。

私なんて業務委託という形ですから補助金無しで運営しているわけです。それでも障害者に仕事を与えることが出来ているわけです。

だったら大企業だって障害者雇用をもっと頑張ることが出来るだろう!! そんな怒りが書いていてこみ上げてきました。

障害者雇用までいかなくても、本来ならば私が作ったようなWEBマガジンだって大企業が運営するべきなわけです。ですが、お金にならないからという理由でどの大企業もやりたがらない。

や れ よ !!

大企業なら私なんかよりも資本的余裕があるでしょうよ。それに、企業の存在意義は営利目的なだけでなく、社会貢献もその中にあるはずです。

でも、障害者雇用や私が作ったような障害者に仕事を与えるような仕組みを作っていない。これは大企業の怠慢です。

金にならなさそうなところを、知恵を絞って営利化を図るのが大企業の努めだろうがよ。なんで私のような弱小メディアの重度障害者が障害者に仕事を与える為に躍起になっているんだよ。

おかしいと思いませんか?

勿論、私はやりがいをもってやっているので、私が障害者に仕事を与えるような活動をすること自体は苦になっていないのですが、大企業がそれをやればもっと障害者が困窮せずに済むのにな、と思うわけです。

何度でも言いますよ。

大企業が や れ よ !!

最後に

といった感じに大企業に対して不満をぶつけまくったところで宣伝です(笑)

LoveHandi」では障害者ライターさんを募集しています。メールフォームからご連絡いただければ詳細をお知らせいたします。

それと、障害者ライターさんにギャラを少しでも多く支払う為に、障害者ライターさんを沢山世の中に送り出す為にクラウドファンディングも行っています。

まだ昨日、開始したばかりなのですがそれでももう支援してくださっている方がいます。

お金は出せないけれど、という方は記事をシェアしてくれるだけでもいいです。

ご支援、ご協力のほど、宜しくお願いいたします!

ライターさんも引き続き募集していますので、そちらも宜しくお願いいたします!

大ちゃん(∀)(だいちゃん(∀))

LINEで送る
Pocket

このWEBサイトを気に入ったらいいね! をお願いします!

2017年04月12日 | Posted in 仕事 | タグ: No Comments » 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です