ワードプレスは日記じゃない! ターゲットを絞って読者に向けて記事を書こう

日記
LINEで送る
Pocket

どうも、WordPressブログ研究家のだいちゃん(∀)です!

このブログのトップページから記事を読んで内容を実行したら、WordPress(ワードプレス)でのブログ作成は出来るはずです。出来ない場合はメールフォームなどからご相談下さい。

で、今回はWordPress(ワードプレス)でのマーケティング部分、集客、運営の部分についてのお話をさせていただこうと思います。

折角、アメブロみたいなSEOに超弱いゴミブログから脱却し、はてなブログ、ライブドアブログみたいな無料ブログサービスを使わずに自分の城のようにWordPress(ワードプレス)でブログを運営出来るようになっても、運営のやり方を間違ってしまっていてはせっかくの努力が無駄になってしまいますからね。

ひめちゃん
日記書くほうが楽じゃん! 楽してお金儲けしたいよ~!!
だいちゃん(∀)
そんなことを言っているような人(お前は犬だけどw)はブログ運営に向いていないからさっさと辞めたほうがいいよ。

ワードプレスで日記のような運営を行うのはダメ!

自分はただブログで日常のことを綴りたい。日記のようなことを書きたいだけなんや!! という方を止めはしません。ですが、このブログを読んでいる方の多くはWordPress(ワードプレス)で自己ブランドを高めたり、広告収入を得たり、ビジネスに活用したりしたい方が多いと思うんですよね。

だったら日記のような運営をWordPress(ワードプレス)で行うのは絶対にダメです!

WordPress(ワードプレス)でのブログ運営で読者の多くは検索エンジンからやってきます。検索エンジンからやってくるということは、何かしら情報を求めてやってくるわけです。

そこで、顔も存在も知らない人の日記を読まされても、

「そんなもん読みたくてネットサーフィンしていたわけじゃね~わ!!」

と、さっさとそのブログから読者さんは離脱してしまうことでしょう。

では、そういった読者さんに最後までブログ記事を読んで貰えるようなWordPress(ワードプレス)ブログを作るにはどうしたらいいか。

それは、有益な情報をブログ記事に詰め込むことです。

例えばこのブログなどは、WordPress(ワードプレス)でのブログ運営を行いたい方、WordPress(ワードプレス)以外でブログ運営を行うのは辞めたほうがいいよ、といったような情報を詰め込んでいるわけです。

いわば、WordPress(ワードプレス)でブログ運営を促す、WordPress(ワードプレス)でのブログ運営を流行らせる為のブログにしているわけです。

他にも、YouTube動画の作り方、YouTubeマーケティングなども今後、コンテンツとして作っていく予定です。

そう、このブログは「ターゲット」と「目的」が明確なのです。

日記のような記事をたまに書くのは、その書き手の人間性などが分かり、ファンが増えるので効果的だと思います。でも、私の実体験としては、そういった日記的な記事は全体の10%くらいに抑えたほうが良いと感じています。だって、所詮は日記ですから、役には立たない情報なわけですからね。

ひめちゃん
日記じゃワードプレスでブログ開設する意味が無くなることは良くわかった。でも、やっぱりめんどくせ~!!
だいちゃん(∀)
だったらブログ書かずにドッグフードでも食っとけや!
WordPress(ワードプレス)でブログを開設するからには「ターゲット」と「目的」を明確にしよう! 日記ブログにしては絶対にダメ!! 

では、ターゲットを絞るって具体的にはどうしたら良いのでしょうか?

ワードプレスブログでターゲットを絞る方法

まず、自分の中でどういった人たちに向けて情報発信をするのかブログ記事を書く前に決めて紙にメモするなり、WordやExcelにデータとしてまとめるなるしましょう。

紙にメモをするのが一番楽なんじゃないかと個人的には思っています。

  • どのような人たちに向けて
  • どんな情報を
  • どんな形で発信するか
  • その情報発信の目的は何か(顧客集めだったり、ファン獲得だったり。)

こういったものをしっかりとブログの設計段階で決めておいて、ブログ記事を作成していきましょう。

イメージとしては、ブログを延々と書き続けるマラソンのようなイメージはまず捨てて下さい。

まずは一旦のゴールを決めて、それに向かってブログ記事を書いてブログ全体を完成させるイメージです。

ブログを思いつきで毎回記事を書くというのもある種、ブログのあり方ではあるので否定はしたくないのですが、ことビジネスに使用する場合においてはそういった行き当たりばったりの記事の書き方は悪手です。

しっかりとWordPress(ワードプレス)でのブログ運営はターゲットを絞ったりと、ブログの設計を手を抜かずに行いましょう。

ひめちゃん
めんどくせ~けど、お金は欲しいからしっかりとターゲットを絞って設計を立ててブログ運営を行おうかね!
だいちゃん(∀)
突っ込んで良いのか分からないけど、お前犬なのにブログ運営行うの?
どのような人たちに向けて、どんな情報を、どんな形で発信するか、その情報発信の目的は何か(顧客集めだったり、ファン獲得だったり。)ということをしっかりと設計(ターゲットを絞って)WordPress(ワードプレス)でのブログ運営を行いましょう。 

ワードプレスは日記じゃない! まとめ

WordPress(ワードプレス)で日記のようなブログ運営を行うのは絶対に辞めましょう。

自分の好きなものを熱く紹介するようなブログを運営している方も多いのですが、ことビジネス目的、ファン獲得目的においては完全に悪手です。

自分の好きなものを熱く語ったり、たまに日記のような記事を書くのはファンを獲得してからにしましょう。

ファンが居ない状態でそのようなブログ記事を書いても、

「なにこれ。超つまんね~」

となって読者にすらなってもらえなくなります。

今回は以上です。

ではでは。

だいちゃん(∀)

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

WordPressブログ研究家

1級身体障害者 年間500冊ほどの本を読む読書マニア。勉強好きの資格マニア。簿記や法律に強い。

ブログ運営歴10年以上。

様々なブログサービスを試してきましたが、最終的にWordPressがSEO的にもマーケティングのしやすさも最強だということに気が付き、WordPressでのブログ運営を広める為に奔走している。

未だにアメブロなどのSEOに弱いブログを使って”自称ブログのプロ”がブログコンサルティング業などをやっているのを知り、これはいけないと思い、正しいブログ運営・マーケティングの方法論の情報を広める為にこのブログを開設。